2011年11月10日木曜日

ウィッグドネーション(かつらの寄付)

千葉県鎌ヶ谷市 M.E さん
ありがとうございました。

*メッセージを頂戴しましたので、ご紹介します。
「この度送らせてもらったウィッグは、娘3人から母へプレゼントしたものです。私たちにとっては高価なものだったことと、購入してから1年もしないうちに母が亡くなってしまったということもあり、棺にいれることは、なんとなく母の意に沿っていないような気がしていました。
それは、多分母はあまり使えなかったことを申し訳なく思っていたように感じたからです。
そこでインターネットでいろいろと調べていて、JHDACにたどり着いたわけです。
ウィッグを寄付する案を、父と2人の姉に相談したところ、みんなの顔がパッと明るくなり、「それいいね!お母さん喜ぶよ!」っていってくれました。
JHDACさんの活動は、ウィッグを欲しい人たちだけでなく、こういう家族にとっても非常に有難い存在でした。」

**合せて寄付金をお振込下さいました。
処理費用、ウィッグ制作費用として、大切に使わせていただきます。