2011年7月12日火曜日

ご寄付のお願い

いつもJHDACの活動にご賛同・ご協力下さいましてありがとうございます。

さて、JHDACでは、毛髪の処理費用・医療用ウィッグの制作費用として、髪や中古ウィッグと同時に「寄付金」も募っております。ぜひ最後迄お読み下さい。


「毛髪の処理費用」

ドナーの皆さんから頂いた髪(原毛)は、そのままでウィッグにできるわけではありません。色んな方の髪をたくさん使うために、一度〝均一〟にする必要があります。まず最初に必要なのが、この薬品処理の費用です。


「医療用ウィッグの制作費用」

処理毛(実際にウィッグの材料として使える様になった皆さんの髪)の完成後、ウィッグ会社さんにお願いしてフルオーダーのウィッグを作ってもらいます。これが2番目に必要な費用です。


JHDACでは、この様にして制作した医療用(小児用)ウィッグを無償で提供しているのですが、中古ウィッグの再生費用等も合せて、基本的に個人の皆様からのサポートで活動を続けております。もしよろしければ、ご自分の髪の処理費用分だけでもご協力頂けると非常にありがたいです。ぜひ一度ご検討下さい。


「1人分(100~150グラム)の髪の処理費用」は、約2000〜円です。ご協力お願い申し上げます。


『振込先』

【ゆうちょ銀行】

名義・トクヒ)ジャパンヘアドネーションアンドチャリティー

記号・14100(ゆうちょダイレクトからのお振込には、この番号が必要です)

番号・69964211


他の金融機関(信用金庫、都市銀行など)から「ゆうちょ銀行」へお振込の場合

名義・トクヒ)ジャパンヘアドネーションアンドチャリティー

店名・四一八(ヨンイチハチ)

店番・418

種目・普通

口座・6996421