2011年3月16日水曜日

『元気に一歩踏み出せる為のウイッグをありがとうございます!!』



「娘は退院後、できるだけ早く復学をとドクターからもいわれておりましたが、合うウイッグがなくて困っておりました。
体調もよくなり、本人もできるだけ早く社会に出たい気持でいっぱいでしたが、小さな頭の娘にはなかなか合うサイズのウイッグがみつからず、頭髪のことで最初の一歩がなかなか踏み出せない状態でした。

髪の毛ってこんなに大事だと思わなかった!
髪の毛さえあればなぁ。。とつぶやくのを聞きながら、早くなんとかして堂々と歩けるようにしてやりたい気持でいっぱいでした。

大人サイズのSSを購入しても全体に頭が大きくなってしまい、特注のオーダー品は、高額すぎて、手が出せずに時間が経ち、そうこうしているうちに、 japan hair donation & charityさんの
サイトに出会いました。お電話させていただきましたところ、暖かく相談に乗っていただきました。そして、皆様の送っていただきました髪の毛から、娘の頭の形にあわせたウイッグを作っていただけるとのお話をいただきました。

まさか、オーダーのウイッグをこのような形でお願いできるとは思っていませんでしたので、大変うれしく、反面、高価なものだとわかっていましたので、かまわないのかしら、、との気持でいっぱいでした。
ブログを拝見して、本当にたくさんの方々からやさしい気持の入った髪の毛の寄付が日々送られてきている様子を知り、感動いたしました。

娘はまだ小学生で幼いですが、髪の毛のご寄付の話を説明すると大変感銘を受けて、有り難がっておりました。いつか自分も人の為になにか役立つ事をすると決心していました。皆様と関わりをもたせていただくこと、優しいお気持ちにつながれることをとてもうれしく感じているようでした。

私も、娘と一緒にこのようなすばらしい体験をさせていただき、ウイッグを必要としなければ、出会う事のなかった方々とのご縁をいただき、いくら感謝してもし足りないぐらいです。

娘がプレゼントしていただいたウイッグを味方につけて、外でものびのびと活動し始め、心身ともに元気になっていけたら、本当にうれしいです。

japan hair donation & charityの皆様、ご寄付いただきました皆様、制作してくださった皆様、にこにこと娘に合わせてカットしてくださった美容師さん、すべての方々に心よりの感謝致します。

本当にありがとうございました!!

                  大阪市 第1号ママより」