2011年2月28日月曜日

本日のヘアドネーション(髪の寄付)

大阪府泉大津市 K・K さん
ありがとうございました。

本日のヘアドネーション(髪の寄付)

神奈川県川崎市 Y・A さん
ありがとうございました。

*お母様からのメッセージを頂戴しました。
「前略
この髪の毛は娘のものです。娘は産まれながらの重度の障害者です。自分では何もできません。
ずっとずっと、たくさんの方々の手をお借りして生活しています。ドクター、ナース、学校の先生、施設の職員さん、ヘルパーさん、ご近所の方々…。

今回、ヘアドネーションの事を知り、是非参加させていただいてどなたかのお役に立ちたいと思い、髪を伸ばしました。やはり、ヘルパーさんをはじめ色々な方に助けていただきました。みなさんの優しい気持ちといっしょに伸びた髪が、どなたかの笑顔につながってくれたらうれしいです。又、伸ばします。

寄付ができてうれしいです。ありがとうございました。」

ウィッグドネーション(かつらの寄付)

東京都練馬区 Y・H さん
ありがとうございました。

*医療用ウィッグ一式、帽子タイプやヘアピース、ネットなどなど…貴重な品々をありがとうございました。

2011年2月27日日曜日

本日のへアドネーション(髪の寄付)

新潟県新潟市秋葉区 Y・F さん
ありがとうございました。

本日のへアドネーション(髪の寄付)

埼玉県行田市 O・M さん
ありがとうございました。

*お母様からメッセージを頂いておりますので、掲載させて頂きます。
「今年20歳になったダウン症の女の子の母です。いままでいろいろな人達にお世話になってきました。娘が20歳になった時、今までの感謝の気持ちを表したいと、5年前から髪の毛を伸ばさせてきました。
病気の方のお役に立てれば幸いです。
本人も5年間よくガンバリました。
私達家族、これからもガンバっていきます。」

ウィッグドネーション(かつらの寄付)

東京都杉並区 H・Y さん
ありがとうございました。

2011年2月26日土曜日

本日のへアドネーション(髪の寄付)

東京都文京区 K・A さん
ありがとうございました。
*お母様よりメッセージを頂きました。
「9歳になる娘の3年間のばした髪です。子供用wigに役立てていただけるとありがたいです。」

本日のへアドネーション(髪の寄付)

東京都世田谷区 K・M さん
ありがとうございます。

本日のヘアドネーション(髪の寄付)

静岡県浜松市 S・M さん
ありがとうございました。

2011年2月25日金曜日

ヘアドネーション規定の一部を改訂

これまで「三つ編み」にして郵送して頂いておりましたが、今後は「三つ編み」にして頂く必要はありません。
まず根本をしっかりと縛って頂き、もう1カ所ちょうど真ん中くらいを留めて下さい。

(例)

*これまで、郵送の際に髪がバラバラになってしまわない様にとの配慮から「三つ編み」にして頂いておりましたが、ウィッグの材料にする為の工程で「三つ編みを解く」という手間によって、かえってコスト高になってしまうことが判明しました。
1人でも多くの患者さんに医療用ウィッグを提供する為に、コストは少しでも下げなければなりません。これまで、わざわざ「三つ編み」にして頂いたのに、本当に申し訳ありませんでした。今後は、この様な事情によりストレートのまま、根本と中間をしっかり縛ってご郵送下さい。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

本日のへアドネーション(髪の寄付)

ありがとうございました。

本日のへアドネーション(髪の寄付)

大阪府枚方市 F・N さん
ありがとうございました。

2011年2月21日月曜日

リンク

一瞬の風

ご自身も病気と闘いながら、ヘアドネーションに参加下さったドナーさんのブログ(闘病記)です。

本日のへアドネーション(髪の寄付)

東京都港区 T・E さん
ありがとうございました。

2011年2月20日日曜日

2011年2月19日土曜日

2011年2月18日金曜日

本日のへアドネーション(髪の寄付)

東京都 K さん
ありがとうございました。

*髪の他に、寄付金を頂戴致しました。ウィッグの制作資金として、大切に使わせて頂きます。ありがとうございました。

2011年2月14日月曜日

本日のへアドネーション(毛髪の寄付)

神奈川県南足柄市 W・Y さん
ありがとうございました。

本日のへアドネーション(毛髪の寄付)

栃木県下野市 F さん
ありがとうございました。
*メッセージを頂きましたので、掲載させて頂きます。


「拝啓

少しずつ暖かくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
初めてお手紙をさしあげます。私は栃木県に住む中学2年生です。
私は、数年前から髪をのばしていました。そろそろ髪を切ろうと思った頃に、新聞で医療用のカツラが高額だということを知りました。
この情報をもっと得たいと思い、インターネットで調べたところ、貴社のホームページに出会いました。復学する方に私の髪が役に立つのなら、役立つ分だけ、使える分だけ使って下さい。
「女は髪が命」と言う人もいるくらいなので、髪のない苦痛は私にはとても計り知れません。私の髪が、いつ、どんな方に使われるのか分かりませんが、少しでも誰かのために役に立てるのなら、私は幸せです。
私の髪は生まれつきの強い天然パーマです。使いづらいかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。
最後になりましたが、皆様のご健康とご発展をお祈り申し上げます。

敬具」

JAPAN HAIR DONATION & CHARITY 御中

2011年2月13日日曜日

本日のへアドネーション(毛髪の寄付)

匿名さん
ありがとうございました。

長さについて(3)

Q)
カットした髪の長さが約70㎝ほどあります。こんなに長い場合、半分にカットしてから寄付した方が良いのでしょうか?

A)
そのままで結構です。
長ければ長いほど加工しやすく、ロス(ゴミとして捨てられる髪)が少なく済むので、是非そのままでお送り下さい。

本日のへアドネーション(毛髪の寄付)

東京都渋谷区「治療室 じゅりん」I・M さん
ありがとうございます。

2011年2月6日日曜日

2011年2月1日火曜日

ウィッグドネーション(かつらの寄付)

奈良県奈良市 K・K さん
ありがとうございます。
*ファッション・ウィッグ(3体)をご寄付頂きました。


本日のヘアドネーション(毛髪の寄付)

神奈川県川崎市多摩区 K・A さん
ありがとうございました。
*お嬢さん(姉妹)の髪を頂戴しました。